2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

CD:Yuletide

  • Yuletidek
    クリスマス曲コレクション。 ハッチンス博士作、トレブル(ピッコロ)・バイオリンを中心に、メゾ・バイオリン、ソプラノ・バイオリンを弾き分けています。 2800円

日本ブログ村

  • 弦楽器ブログ
    にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
  • 音楽活動ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
  • クラシックブログ
    にほんブログ村 クラシックブログへ
  • 音楽ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログへ
  • ライブ・コンサートブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

教育・普及活動

2014年4月 5日 (土)

4月25日の古館由佳子が弾くピッコロヴァイオリン コンサートでは、楽器の試奏をしていただけますので、これから、ピッコロヴァイオリンを習いたい方、演奏家を目指す方も是非お越しください。

Img_6091k

4月25日、古館由佳子が弾くピッコロヴァイオリン コンサートでは、演奏会終了後、演奏家を囲んでの懇親会、楽器の試奏会も予定しています。

楽器製作者の菅沼利夫さんも、ピッコロヴァイオリンの研究者の方々も集います。

まだ、演奏家も指導者も少ない分野ですので、この機に演奏家を目指す方、習ってみたい方、お子さんに習わせたいなど、ご興味のある方は、是非お越しください。

今後、普及活動の中で、指導者が必要になってきます。

新しい分野に挑戦したい方、お待ちしております。

また、お子様には、成長に合わせて楽器を買い替える必要がありませんので、是非チャレンジ下さい。

まずは、試奏をしていただき、直に演奏と音色をご体験下さい。

この写真は、両方とも菅沼利夫さん作のピッコロヴァイオリンです。ハッチンス博士のオリジナルモデルから少しづつ工夫をこらして改良したモデルまで、お試し頂けます。

お問い合わせ

2013年12月29日 (日)

同じく「ロシアン アーツ」Vol16.に「世界で最初のピッコロヴァイオリン奏者グレゴリーセドフ誕生誕生と日本での活動」を執筆いたしました

K

K_2■「ロシアン アーツ」Vol16.に「世界で最初のピッコロヴァイオリン奏者グレゴリーセドフ誕生誕生と日本での活動」をピッコロヴァイオリン研究会代表 川島佳子が執筆いたしました。

アメリカの研究者が開発した楽器の世界で最初のソリストが、なぜロシア人のグレゴリー・セドフなのかとの質問があったのが、きっかけでした。

2013年12月28日 (土)

「ロシアン アーツ」Vol16.にピッコロヴァイオリン奏者グレゴリーセドフ来日および次世代演奏家デビューコンサートなど2013年のロシア文化フェスティバル公式事業のレポートが掲載されています。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

K_2

■「ロシアン アーツ」Vol.16 2013年12月15日号に2013年ロシア文化フェスティバル公式事業の一つであります、グレゴリー・セドフ、ピッコロ・ヴァイオリン次世代演奏家育成交流事業の報告が掲載されています。

ちなみに表紙は、12月11日に開催されたフェスティバルクロージング コンサート及びレセプションパーティーの写真です。

クロージング コンサートは、サンクトペテルグルグ室内合奏団の演奏会で、この芸術監督、イリヤ・ヨーフは、グレゴリー・セドフの親しい友人でもあります。

2013vol_12coverk_2

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

2013年12月11日 (水)

11月30日ハンガリー大使館で古館由佳子さん率いるハンガリージプシー音楽トリオの演奏会&レセプションパーティーを開催し、ピッコロヴァイオリンも演奏していただきました。

11月30日、ピッコロヴァイオリン研究会の協力により、ハンガリー大使館で、古館由佳子率いるハンガリージプシー音楽トリオ コンサート&レセプションパーティーが開催され、菅沼利夫氏作のピッコロ・ヴァイオリンも演奏していただきました。

Img_8204k 

Img_1916

Img_8256k

Img_8266k

Img_8267k

Img_8281k 

K

Img_8332k

1311302k

131130k

Img_1906

2013年8月 5日 (月)

7月31日オリンピック青少年センターで開催されたピッコロヴァイオリンイベント①楽器体験会16:30~

Img_7247k7月31日子どもの舞台芸術出会いのフォーラムの事業として開催されたピッコロヴァイオリン次世代デビュー フィーチャリング コンサート プレイベント、親子体験会が16:30~開催されました。

 

会場の都合で、当初小ホールロビーにて開催予定でしたが、カルチャー棟3階34室での開催に変更となりました。

 

子どもたちは、いつも弾いているこども用のヴァイオリンとの音の違いに驚きながら、興味津々。

Img_7252k

Img_7260k

Img_7286k

Img_7296k

Img_7310k

Img_7315k

Img_7317k

Img_7321k

2013年7月29日 (月)

グレゴリー・セドフによる第一回ピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成募集プログラム参加者小平直美さんは7月31日オリンピック青少年センターでの演奏会でピッコロ・ヴァイオリンを演奏する予定です。

Img_7194k小平直美さんが2013年日本でのピッコロ・ヴァイオリン演奏家育成プログラムに参加。

Img_7197k

グレゴリー・セドフによるレッスンの模様。

Img_7201k

7月31日、オリンピック青少年センターでの演奏会に、出演する予定です。

2013年7月25日 (木)

子どもたちも親も、ピッコロヴァイオリンに興味津々!体験の様子

P61052267月31日、オリンピック青少年センター小ホールロビーで14:30~ピッコロヴァイオリンの体験ができます。

詳しくはこちら

P6105225

Img_1528k

Img_1530k

Img_1534k

Img_1539k

Img_1543k

Img_1525k

2013年7月21日 (日)

グレゴリー・セドフによる第一回ピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成募集プログラム参加者古館由佳子さんは8月2日恵比寿アートカフェでの演奏会でピッコロ・ヴァイオリンを演奏する予定です。

20120616muzeum169kk2013年7月、日本での最初のピッコロ・ヴァイオリン演奏家育成プログラムに、ジプシーヴァイオリニストしても著名な古館由佳子さんが参加されます。

8月2日(金)恵比寿アートカフェで開催される グレゴリー・セドフとユーリー・コジェバートフが誘う「ロシアの夕べ」でピッコロ・ヴァイオリンとヴァイオリンを演奏する予定です。

更に、飛び入りゲスト演奏家の参加もあるかもしれません。

■古館由佳子(ジプシーヴァイオリン) ヴァイオリン/ピッコロ・ヴァイオリン

岩手県宮古市出身。桐朋学園大学音楽学部卒。

ハンガリー・ブダペストにて、ボロシュ・ラヨシュ、ヴァイダ・バルナバーシュにジプシーヴァイオリンを師事。2006年、ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞をそれぞれ授賞。ヴァイダ・ジプシー・コンサート・オーケストラの共同設立者兼ソリスト。20126月には、ハンガリー国立博物館のコンサートに招聘され、大成功をおさめた。これまでに、シャーンタ・フェレンツ、ロビー・ラカトシュ、ラースロー・ベルキ等と共演。NHK深夜便出演、 NHKクラシック番組にハンガリー語対訳提供。レインボータウンFM『上野淳の東京☆夜会』準レギュラー出演中。宮古市の実家は東日本大震災で津波により被災。現在両親はいまだに仮説住宅で暮らしている

「サラサーテ」2013.8、53号にグレゴリー・セドフ マスタークラス及び、演奏家育成プロジェクト演奏会の告知記事が掲載されました

20138

Photo_2

グレゴリー・セドフによる第一回ピッコロ・ヴァイオリン日本で最初の演奏家育成募集プログラム参加者小平直美さんは7月31日オリセンでの演奏会でアンフィニ オケと共演の予定です。

1075081_493368790742399_128465594_n2013年、第一期グレゴリー・セドフによる日本でのピッコロ・ヴァイオリン演奏家育成プログラムに参加する小平直美さん。

7月31日、オリンピック記念青少年センター小ホールでの演奏会で、アンフィニ オーケストラと共に、グレゴリー・セドフ指導・指揮により、ピッコロ・ヴァイオリンを演奏する予定です。

ロシアの若手演奏家セミオンと小平さんの瑞々しいピッコロ・ヴァイオリンの演奏を是非、聴きに来て下さい。

7月31日(水)

コンサート:18:30開場、19:00開演

ミニ・シンポジウム:17:30~

楽器体験ワークショップ:16:30~

お問合せ・申し込み:kaikk@sky.plala.or.jp 090-3576-0075

小平直美:

10歳よりバイオリンを始める。群馬県太田ジュニアフィルハーモニーオーケストラ(現群馬ジュニアオーケストラ)にてコンサートミストレスを務め、海外演奏旅行でソロを演奏。戸澤哲夫氏と松本千早子氏に師事。玉川大学に入学し藤本晃氏、野口千代光氏に師事、同時に桐朋芸術短大音楽専修に入学、卒業。群馬ジュニアオーケストラで後進の指導にあたる他、演奏会を主催し演奏活動を行っている。

より以前の記事一覧