2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

CD:Yuletide

  • Yuletidek
    クリスマス曲コレクション。 ハッチンス博士作、トレブル(ピッコロ)・バイオリンを中心に、メゾ・バイオリン、ソプラノ・バイオリンを弾き分けています。 2800円

日本ブログ村

  • 弦楽器ブログ
    にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
  • 音楽活動ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
  • クラシックブログ
    にほんブログ村 クラシックブログへ
  • 音楽ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログへ
  • ライブ・コンサートブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

コンサート情報

2017年6月10日 (土)

芦屋での演奏会のご案内:6月10日、ピッコロヴァイオリン癒しのコンサート

芦屋での演奏会のご案内:6月10日、ピッコロヴァイオリン癒しのコンサート

2017年5月25日 (木)

6月9日 芦屋市で開催されるグレゴリーセドフ ピッコロヴァイオリン 癒しのコンサートのご案内

以下のサイトからチケットをご購入頂けます:http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39313&
2017年6月10日(土)開場:18:30 開演:19:00 
全席自由:大人:4000円 高校生以下:3000円
                      
■会場:Salon Classic 2階ホール 
兵庫県芦屋市東芦屋町3-9 ℡:0797-55―0730 URLhttp://www.tmcj.jp/ 地図裏面

■プログラム(予定)
 「福島の為に祈る」より、ねむの木の子守歌、ふるさと、さくらさくら、五木の子守歌他
 チャイコフスキー:「白鳥の湖」、「眠りの森の美女」より、プロコフィエフ:「ロミオとジュリエット」より、バッハ:フルート組曲、モーツアルト:「魔笛」より、ビゼー:「カルメン」より他

★この演奏会は、グレゴリー・セドフが演奏、伴奏・映像制作し、ウイーン、パリ、サンクトペテルブルグでの国際コンペティション、マルチメディア部門で優勝したDVD作品を上映しながら、生演奏を致します。
目から耳から音楽の世界を存分にお楽しみください。0歳児からご参加頂けます。

★お問合せ・申し込み:kaikk@sky.plala.or.jp  03-5500-0381 K&A 090-3576-0075
★チケット取り扱い:カンフェティチケットセンター 0120-240-540 
http://confetti-web.com/  Peatix : grigorysedukh2017kobe.peatix.com
主催: ピッコロ・ヴァイオリン研究会、NPOちきゅう市民クラブ、K & Associates International
協力: ロシアン カルチャー センター神戸、 ロシアン カルチャー センター 京都
後援: ロシア連邦文化省、ロシア連邦交流庁、在日ロシア連邦大使館、ロシア文化フェスティバル 組織委員会

2017

Photo

2017年5月24日 (水)

6月14日のコンサート、0歳児、盲導犬、介助犬とご一緒の方もご参加いただけます。

今年のグレゴリー・セドフの演奏会のタイトル、「ステップ トワード」は、サンクトペテルブルにある障害のあるこどもや青少年に音楽やアートを通して社会参画を促す活動をしている団体、ステップ トアードとも関係しています。数年前から、セドフさんを通じてこの団体とその活動を知っていましたが、昨年秋に、サンクトを訪れた際、団体を訪ね、代表者から説明を受けて、感銘を受けました。そして、この団体とのパートナシップを結び、今後一緒に活動をすることとなりました。そのスタートアップがこの演奏会になります。
この演奏会は、車いすの方、介助犬、盲導犬とご一緒の方、赤ちゃん、どなたさまもご参加頂けます。
お問合せ:kaikk@sky.plala.or.jp
ステップトワードの活動の紹介
https://www.youtube.com/watch?v=lO_YoLgAzoM

#0歳児、#盲導犬、#介助犬、#バリアフリー、#コンサート、#被災者応援、#ヴァイオリン、#ピッコロヴァイオリン、#バレエ、#日露交流、

0614omok


2017年6月グレゴリーセドフのJapanツアー スケジュール

6月1日来日

6月4日行田市長光寺
6月5日小学校ワークショップ
6月7日東京国際大学
6月8日豊橋市太平寺
6月10日芦屋市Salon Classic
6月11日大阪難波クローズド
6月12日プライベート パーティー
6月14日オリンピック青少年センターカルチャー棟 小ホール

2017年5月16日 (火)

ピッコロヴァイオリン奏者グレゴリー・セドフ来日公演:6月14日!

6月14日、オリンピック青少年センター カルチャー棟 小ホールで、グレゴリーセドフ ステップ トワード フェスティバル ピッコロヴァイオリンコンサートを開催します。

お問合せ:090-3576-0075 kaikk@sky.plala.or.jp

以下のサイトで、チケットをご購入頂けます。

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=39259&

#ロシア文化フェスティバル、#ピッコロヴァイオリン、#ハッチンスの弦楽器、#芸術と科学の融合、#先端技術でできた夢の楽器、#癒しの高周波音楽、#グレゴリーセドフ、#ロシアヴァイオリン、#バレエ音楽、#阪本絵利奈、#皆川知宏、#村谷侑香、#古館由佳子、#福島の為に祈る、

170425_le71___a4_omo_05olk

2017年5月14日 (日)

4年ぶり待望のグレゴリー・セドフ ジャパンツアー

6月14日、オリンピック青少年センター カルチャー棟 小ホールで、グレゴリーセドフ ステップ トワード フェスティバル ピッコロヴァイオリンコンサートを開催します。

お問合せ:090-3576-0075 kaikk@sky.plala.or.jp

いかのサイトで、チケットをご購入頂けます

http://grigorysedukh2017.peatix.com/view

170425_le71___a4_ura_04ol

2017年3月31日 (金)

ロシア、サンクトペテルブルグで開催した「福島の為に祈る」3月30日

3月30日、サンクトペテルブルグのインテリアシアターで、グレゴリー・セドフ、「福島の為に祈る」DVDコンサート、(プロデューサー:川島佳子)を開催しました。

この事業は、在サンクトペテルブルグ日本総領事館が推進する「日本の春 in
サンクトペテルブルグ フェスティバル」の事業に選んで頂きました。
また、当日は、副総領事がお越しくださいました。

Dsc_2778kk

Img_0813k_2


Img_0750k

Img_0858k

Img_0828k

Dsc_2832k

Img_0837k

Dsc_2846k

Dsc_2885k

Dsc_2872k

Img_0872k_2

Img_0876kk

Img_0881k

Dsc_2999k

17637195_1436913976371294_114888696

17637083_1436913926371299_293631783

2016年5月 7日 (土)

2016年5月27日16:50~グレゴリー・セドフのピッコロ・ヴァイオリンコンサート@東京国際大学のご案内

Dsc_2907k

2016年5月27日、16:50~川越市にある東京国際大学第一キャンパス オーディトリアムで、特命教授 グレゴリー・セドフのピッコロヴァイオリン コンサートが開催されます。

入場無料
一般の方もご参加できます。
ご参加希望者は、こちらにお申込みください。
ピアノ:ユーリー・コジェバートフ

08313_0043k

続きを読む "2016年5月27日16:50~グレゴリー・セドフのピッコロ・ヴァイオリンコンサート@東京国際大学のご案内" »

2015年5月 6日 (水)

次回は5月9日鳩山会館でピッコロヴァイオリンの音色をお聴きいただけます

Hatoyama

5月9日、鳩山会館2階大広間で、「ハンガリーに出会う食と音楽の旅」が、NPOちきゅう市民クラブとK&Associates Internationalの主催、ピッコロヴァイオリン研究会の協力により開催されます。

ハンガリーの食べられる国宝、マンガリッツア豚の美味しさをギュッと閉じ込めたウインターサラミなどお食事とお飲み物もご用意しております。

お申込み:090-3576-0075

ピッコロヴァイオリンでの早い曲、ゆっくりの曲、高音、低音など、ピッコロヴァイオリンの魅力も存分に引き出して頂きます。

2015年4月23日 (木)

4月29日行田市長光寺にてピッコロヴァイオリンの演奏を聴くことができます。古館由佳子ハンガリートリオ

4月29日(水・祝)14:00~行田市の長光寺石之蔵空華にて、古館由佳子、ハンガリージプシー音楽トリオの演奏会が開催されます。

ここで、ピッコロ・ヴァイオリンの演奏も聴いて頂けます。

行田市須加4621

参加費:3000円

主催:スターダスト・ヒューマン・ネットワーク

お問い合わせ:090-8879-6802(福島)

より以前の記事一覧