2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

CD:Yuletide

  • Yuletidek
    クリスマス曲コレクション。 ハッチンス博士作、トレブル(ピッコロ)・バイオリンを中心に、メゾ・バイオリン、ソプラノ・バイオリンを弾き分けています。 2800円

日本ブログ村

  • 弦楽器ブログ
    にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
  • 音楽活動ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
  • クラシックブログ
    にほんブログ村 クラシックブログへ
  • 音楽ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログへ
  • ライブ・コンサートブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

メディア 告知

2014年4月13日 (日)

2014年4月13日朝日新聞神奈川版に4月25日「古館由佳子が弾くピッコロ・ヴァイオリンコンサート」関連記事が掲載されました

2014年4月13日朝日新聞朝刊神奈川版に、4月25日カワイ パウゼで開催される「古館由佳子が弾くピッコロ・ヴァイオリン コンサート」関連記事が掲載れました。

湘南版と横浜版

Furudate_shonan_2

Furudate

2014年4月 2日 (水)

4月1日TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」でピッコロヴァイオリン研究会代表川島佳子とヴァイオリニスト古館由佳子が出演いたしました

P10308071

4月1日、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」でピッコロヴァイオリンの活動を紹介していただきました。

ピッコロヴァイオリン研究会代表、川島佳子より、この楽器の紹介、説明をさせていただきいました。

世界で最初のピッコロ・ヴァイオリン ソリスト、グレゴリー・セドフのCDから、、リムスキー・コルサコフ 「熊蜂の飛行」とパガニーニ「ヴァイオリンとギターのためのソナチネ」3楽章などをかけていただきました。

古館さんのヴァイオリン演奏によるモンティー チャールダーシュのCDもかけていただきました。

そして、古館さんの生演奏は、ヴァイオリンとピッコロヴァイオリンでの弾き比べで、「タイースの瞑想曲」そして、ピッコロヴァイオリンで、「ハンガリアン舞曲第5番」カッチーニの「アヴェ・マリア」そして、ロシア歌謡のメドレーを演奏していただきました。

終わってみると、古楽器の ヴァイオリン・ピッコリーノとの違いなども説明すれば良かったとも思いましたが、生放送ゆえ、お許しください。

こちら、番組のホームページもご参照ください。

http://tbsradio.cocolog-nifty.com/yuyu/

2014年3月31日 (月)

NHKラジオ まいにちロシア語 テキスト4月号に、4月25日「古館由佳子が弾くピッコロヴァイオリン コンサート」の告知記事が掲載されています。

Roshiagok_2 

NHK ラジオ まいにちロシア語 のテキスト4月号に、4月25日、カワイ表参道パウゼで開催される「古館由佳子が弾くピッコロヴァイオリン コンサート」の告知記事が掲載されています。

共演:ピアノ:ユーリー・コジェバートフ
この演奏会は、駐日ハンガリー大使館、駐日ロシア連邦大使館、ロシア文化フェスティバル組織委員会の後援を頂いております。
また、(株)河合楽器製作所、NPOちきゅう市民クラブ、筑波大学 松原正樹の協力、
Special thanks : カワイ サウンド技術・音楽振興財団、菅沼利夫

皆様のご協力頂きながら、ピッコロヴァイオリン研究会が主催します

2013年2月 2日 (土)

2013年ロシア文化フェスティバル公式カタログが発行され、グレゴリー・セドフのツアーも掲載されました

Russian_culture_fes_2013k

2013_russian_culture_fes_grishak

2012年5月26日 (土)

「音楽現代」6月号、P.46.47にわたってセドフ来日関連及びこれまでの活動に関する詳細な記事が掲載されています。

Photo

音楽雑誌「音楽現代」6月号に、p.46~47にわたり、グレゴリー・セドフ来日関連の詳細な記事が掲載されています。

ハッチンス博士の楽器の説明、これまでの活動、特に昨年の震災後の来日の活動、東京国際大学特命教授就任の件など詳しく紹介されています。

是非ご覧ください。

2012年3月 1日 (木)

2012年ロシア文化フェスティバル 公式カタログに掲載されたグレゴリー・セドフさんの紹介ページ

Russian_fes2012k

現在決まっている予定:

6月6日来日

6月9日岡山くらび舎

6月10日大阪

6月12日日本外国人特派員クラブ

6月14日東京国際大学

6月15日四日市市博物館プラネタリウム

6月16日びわ湖ホール小ホール

6月21日代々木オリンピックセンター小ホール レクチャーコンサート

6月26日帰国

その他、マスタークラスやプライベートレッスン、学校鑑賞教室なども予定しております。

2010年7月 4日 (日)

6月25日神戸新聞にセドフさんのコンサートの告知記事が掲載されました

20100625koube_shinbunk_2

6月25日神戸新聞に、セドフさんの姫路公演と神戸公演を案内する記事が掲載されました。

2008年4月 2日 (水)

埼玉新聞 2008年3月9日朝刊

■3月13日、王子ホールでのコンサート告知記事が埼玉新聞に掲載されました。

Saitama_2

千葉日報 2008年3月8日朝刊

■3月13日、王子ホールでのコンサートの告知記事が掲載されました。

Chiba

2008年3月 5日 (水)

日経新聞

Nikkei 日経新聞2月29日の夕刊に、3月13日、王子ホールでのコンサートの告知記事が掲載されました。