2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

無料ブログはココログ

CD:Yuletide

  • Yuletidek
    クリスマス曲コレクション。 ハッチンス博士作、トレブル(ピッコロ)・バイオリンを中心に、メゾ・バイオリン、ソプラノ・バイオリンを弾き分けています。 2800円

日本ブログ村

  • 弦楽器ブログ
    にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
  • 音楽活動ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
  • クラシックブログ
    にほんブログ村 クラシックブログへ
  • 音楽ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログへ
  • ライブ・コンサートブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月15日 (日)

ピッコロ・ヴァイオリン研究会認定ピッコロ・ヴァイオリン ソリスト 古館由佳子さんハリウッド進出お祝・応援壮行会のご案内

77■ピッコロ・ヴァイオリン研究会認定 ピッコロ・ヴァイオリン奏者、古館由佳子さんが、7月11日からハリウッドのボナベンチャーホテルで開催される アートのオリンピック、ワールドチャンピオンシップ オブパフォーミング アーツに、日本代表として、参加いたします。

古館さんは、専門のジプシー ヴァイオリンの普及活動をメインに演奏活動をしていますが、音楽の可能性に挑戦し、ピッコロ・ヴァイオリンにも挑戦しています。

ハリウッドでは、ピッコロ・ヴァイオリンも演奏予定です。

訪米を前に、古館さんの挑戦を応援するために壮行会を開催します。

ヴァイオリン:古館由佳子

ピアノ:安達朋博

7月7日19:00~

会場:オリエント カフェ(旧岩崎家 (財)東洋文庫内)

参加費:7000円(軽食、飲み放題込)

お問い合わせ・お申込み:kkawashima@cssimc.com

772

ヴァイオリンで、ロシア留学やロシアの国際コンクール出場を目指す方にも、レッスンいたします

Professional_masteryk
グレゴリー・セドフは、サンクトペテルブルグ国立音楽院室内楽科及び国立音楽大学で、ヴァイオリン、室内楽、オーケストラの指導などをしています。

国立音楽大学のヴァイオリンの16歳の生徒は、2010年、サンクトペテルブルグで開催された国際コンクール、ヴァイオリン部門16歳~19歳の部で優勝しました。

これにより、コンクール出場者を指導する優秀専門指導者のディプロマを受けています。

その後も生徒は、優秀な成績を収め、ロシアのみならず、オーストリア、ドイツなどでも活躍しています。

ロシアの音大への留学希望者、コンクール出場を目指す方の、ヴァイオリンの指導もいたします。

スカイプレッスンは、期間限定、完全予約制で行っております。

2014年6月10日 (火)

期間限定で、グレゴリー・セドフによるピッコロヴァイオリンのSkype レッスンをお受けいたします

ピッコロ・ヴァイオリン研究会では、日本でのピッコロ・ヴァイオリン奏者育成認定プログラムを用意しております。

ピッコロ・ヴァイオリンを習ってみたいから、演奏家として、活動してみたい方は、ご連絡ください。

このたび、期間限定で、世界で最初のピッコロ・ヴァイオリン奏者で、国際コンクール出場者を指導するヴァイオリンの特別専門教師でもあるグレゴリー・セドフによるSKYPEレッスンをお受けいたします。

ご希望者は、こちらにご連絡ください。

レッスン可能日:6月13日~6月26日

2014年6月 4日 (水)

毎年恒例、、グレゴリー・セドフのジャパンツアーですが、今年の来日は残念ながら決まっておりません。その代わりと言っては何ですが、、、

毎年、6月頃来日をしていたグレゴリー・セドフですが、今年は、スケジュール調整が難しく、来日が決まっておりません。

代わりにと言ってはなんですが、8月に来日するレニングラード国立バレエ団、イリーナ・ペレンとマラト・シェミウノフが出演するバレエ ガラ・コンサートで、セドフ編集制作、演奏録音のDVDが上映されます。

この映像は、サンクトペテルブルグ、ウイーン、パリで開催された国際コンペティション マルチメディア部門で優勝したものの中から、バレエの舞台に相応しいものを選んで上演いたします。

予定:チャイコフスキー「白鳥の湖」より白鳥のアダージョ、「眠れる森の美女」よりワルツ

    プロコフィエフ:「ロミオとジュリエット」より、モンテギュー家とキャピュレット家、「3つのオレンジへの恋」よりマーチ

お問い合わせ

0828

828u_2

古館由佳子による初の本格的なピッコロヴァイオリン演奏会は、皆様のご協力の下、大変ご好評をと反響を頂きました

4月25日に、日本人演奏家、古館由佳子による初の本格的ピッコロ・ヴァイオリン演奏会は、関係各位の皆様方にご協力頂きました御蔭で、大変ご好評、また反響を頂きました。

6月25日には、浜松市の楽器博物館にて、古館由佳子とユーリー・コジェバートフのピアノでさらに、レパートリーを増やしての演奏会が予定されています。

古館さんは、もともとハンガリーのジプシーヴァイオリンを専門としておりますが、このたび、7月ハリウッドで開催されるパフォーミング・アーツ ワールド チャンピオンシップに出場いたします。約10日間にわたり開催されるアーツのオリンピックで、古館さんは、5曲を演奏予定です。

その中では、ピッコロヴァイオリンの演奏も予定されています。

渡米し、このアーツ オリンピック参加に際し、古館さんが、クラウド ファンディングの寄付をお願いしておりますので、応援して下さる方は、是非、ご協力頂けましたら幸いです。

お問い合わせ先

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »