2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

無料ブログはココログ

CD:Yuletide

  • Yuletidek
    クリスマス曲コレクション。 ハッチンス博士作、トレブル(ピッコロ)・バイオリンを中心に、メゾ・バイオリン、ソプラノ・バイオリンを弾き分けています。 2800円

日本ブログ村

  • 弦楽器ブログ
    にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
  • 音楽活動ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
  • クラシックブログ
    にほんブログ村 クラシックブログへ
  • 音楽ブログ
    にほんブログ村 音楽ブログへ
  • ライブ・コンサートブログ
    にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

6月24日付、日本経済新聞文化欄にグレゴリー・セドフさんとハッチンス博士のピッコロ・バイオリンに関する記事が掲載されました。

092410k

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

2010年6月23日 (水)

21日銀座ヤマハホールでのグレゴリー・セドフ、リサイタルを皇后陛下がご鑑賞くださいました

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

6月21日、銀座ヤマハホールで開催されました、ピッコロ・バイオリン研究会主催の世界で最初のピッコロ・ヴァイオリン奏者、グレゴリー・セドフが贈る“人生賛歌”Vol.3「ロシアより愛をこめて」コンサートに、皇后陛下美智子さまのご臨席を賜りました。皇后陛下は、2部よりアンコールの最後までご鑑賞くださいました。

ピッコロ・バイオリン研究会、代表がお出迎え、見送り、そして、演奏会中は、御隣でご説明を担当させて頂きました。

2部の出演者、グレゴリー・セドフと斎藤雅広は、終演後に、直接お言葉を賜りました。アンコールの2曲目には、皇后陛下の行幸啓をご決定頂きましてから、準備いたしました「ねむの木の子守唄」も演奏致しました。これは、作曲者の山本正美さんの息子さんで、チェリストの祐ノ介さんがピッコロ・ヴァイオリン用に特別に編曲してくれたものです。

また、ロシア大使ご夫妻、オーストリア大使ご夫妻、エジプト大使ご夫妻、ベトナム大使夫人、ブルガリア公使、タイ公使ご夫妻はじめ、指揮者や演奏家の方々、メディア関係者にも多数ご来場頂きました。

主催者を代表致しまして、ここにお礼申し上げます。

また、皇后陛下のお出ましに関しまして、宮内庁はじめ、関係各庁、各位の皆様のご指導、ご協力により無事に、皇后陛下にご鑑賞いただけましたことを重ねてお礼申し上げます。

更に、美智子皇后陛下におかれましては、私どもの小さな活動に御心を寄せて頂き、お忙しい中お出ましくださいましたことを本当に心より、感謝申し上げます。

【プログラム】        1部  

M.グリンカ:  ロマンス「ひばり」

M. Glinka.  :    Romance «The Lark» 

S.ラフマニノフ:  ひなぎく作品38-3

S. Rachmaninov. :   «The Daisies» op. 38 N 3

S.ラフマニノフ: ヴォカリーズ作品34-14

. «Vokalise». Op.34, No14. 

S.プロコフィエフ:オペラ「3つのオレンジへの恋」より行進曲

    S. Prokofiev.  :   March from an opera «Love to Three Oranges»

   :オペラ「ロミオとジュリエット」よりモンタギュー家とキャピュレット家

"Montekki and Capuletti" from the ballet«Romeo and Juliet»

S.ラフマニノフ:「歌わないで美しい人よ」作品4

S.Rachmaninov. Op.4. «Oh never sing to me again» 

A. アリャビエフ:「夜鶯」

A.Alyabiev. “Nightingale”.

P.Iチャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」

 P.I.Tchaikovsky   :Ballet «Swan Lake» 

:ロシアの踊り

Russian Dance   

   (休憩)

   

   2

P.Iチャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」

 P.I.Tchaikovsky   : Ballet «Swan Lake» 

入場と黒鳥のアダージョ  

Entry and  Odille's Adagio

           :白鳥のアダージョ

Odette's Adagio  

P.I.チャイコフスキー:オペラ「エフゲニー・オネーギン」よりアリアとダンス 

*バイオリン、ピッコロヴァイオリンとピアノの為の編曲:グレゴリーセドフ

P.I.Tchaikovsky  : Arias and Dances from the opera  «Evgeny Onegin». Arrangement by   Grigory Sedukh for violin-piccolo, regular violin and piano.

S.プロコフィエフ:バレエ「シンデレラ」より5つの小品

S. Prokofiev. 5 pieces from the ballet «Cinderella»

with Soprano

一部通常のバイオリンでも演奏致しました。 アンコール:「五木の子守唄」「ねむの木の子守唄」

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

2010年6月18日 (金)

21日のコンサート、チケットぴあ等での販売は終了させて頂きました。当日券、当日預かりで対応させていただきます。

2010621sedukhomotemini

■6月21日(月)19:00開演、銀座ヤマハホールでのコンサートのチケットに関しまして、チケットぴあ等でのお取扱は、終了致しました。

今日は、03-5500-0381で当日あずかりでお承り致します。

また、kaikk@sky.plala.or.jp にて20日の夜まで、お受け致しますが、それ以降は、当日券がある場合には、当日券として販売させて頂きます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2010年6月15日 (火)

6月21日銀座ヤマハホールでのグレゴリー・セドフさんのコンサートに美智子皇后陛下がご臨席くださることが本日15:00、宮内庁より正式に記者発表されました

大変、光栄なことに、美智子皇后陛下が6月21日、銀座ヤマハホールで開催されます、世界で最初のピッコロ・ヴァイオリン奏者、グレゴリー・セドフが贈る“人生賛歌”Vol.3「ロシアより愛をこめて」(ロシア文化フェスティバル公式プログラム)にご臨席くださることが、本日、15:00宮内庁より正式に記者発表されました。

TBSラジオ 大沢悠里の「ゆうゆうワイド」でピッコロ・バイオリン及びグレゴリー・セドフさんの演奏が紹介されました

6月15日(火)8:30からTBSラジオ、大沢悠里の「ゆうゆうワイド」でピッコロ・バイオリン及び演奏家グレゴリー・セドフさんが紹介されました。曲も数曲かけていただきました。

2010年6月12日 (土)

グレゴリー・セドフさん無事に来日し、今日からコンサートツアーが始まります!

ロシア、サンクトペテルブルグからグレゴリー・セドフさんが無事来日致しました。ツアー最初の演奏会は、本日、12日、群馬県館林市にあります正田醤油の元仕込み蔵だったところをリノベートした素晴らしいホール、文右衛門(今の会長の前の世代までは、代々、この名前が引き継がれていたそうです)ホールで開催されます。開場17:30 開演:18:00です。

全席自由:4000円

会場:正田醤油、文右衛門ホール(東武伊勢崎線館林駅西口徒歩3分)

    館林は、浅草から東武伊勢崎線急行りょうもう号で約1時間のところです。

お問い合わせ:0276-73-4669 ジョイハウス

ミュージック バード 超高音質CSデジタルラジオのトランス・ワールド・ミュージック・ウェイズでグレゴリー・セドフさんとピッコロ・バイオリンが特集されました

TOKYO FM グループの超高音質CS衛星デジタルラジオ「MUSICBIRD]のトランス・ワールド・ミュージック・ウェイズで「ハッチンスさんのピッコロ・バイオリンとその演奏家グレゴリー・セドフさんが特集され、ピッコロバイオリン研究会代表がゲスト出演しました。

たっぷり1時間、説明と曲を10曲くらいかけていただきました。

ナビゲーターは、田中美登里さん

6月12日(土)Date fm(FM仙台)で朝5:00~6:00放送されました。

その他の放送予定:6月12日28:00~29:00 K-MIX (FM静岡)

            6月13日(日)10:00~11:00 MUSICBIRD Cross Culture

            6月14日(月)23:00~24:00 MUSICBIRD Cross Culture

MUSICBIRDを聴くには専用のチューナーとアンテナが必要です。

ご契約のお問い合わせは、03-3221-9000 もしくは、http://www.musicbird.jp/ 

2010年6月 9日 (水)

NHK第一放送「ラジオビタミン」でセドフさんの「タイースの瞑想曲」リクエストが入りました

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

9日、「ラジオビタミン」のリクエストコーナーで、グレゴリー・セドフさん演奏「SOLOIST」のCDから、マスネ「タイースの瞑想曲」のリクエストが入りました。以前にコンサートにお越しいただいたい方が「涙がでた」との投稿でした。

「コンサートの最初の1音から涙がでた」というような言葉が寄せられます。

また、「熊蜂の飛行」のようにテンポの早い演奏は、「元気がでる」「爽快」というようなご意見も頂きます。

セドフさんの来日も近づいてまいりました。是非、お近くの会場にお運び頂き、生の演奏を聴いていただけましたら幸いです。

お問い合わせ:kaikk@sky.plala.or.jp  03-5500-0381, 090-3576-0075

12日:群馬県館林市、13日世田谷、16日名古屋、18日豊橋、 19日四日市、21日銀座、22日淡島ホテル(静岡)、26日岡山玉野、27日姫路、28日神戸、30日恵比寿

以下、公演情報をご覧くださいませ。

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

2010年6月 4日 (金)

グレゴリー・セドフ、ピッコロバイオリンリサイタル 神戸うはらホール

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

Koube1k_2

■6月30日(月)開場18:00.開演18:30

神戸東灘区民センターうはらホールにて、世界で最初のピッコロヴァイオリン奏者、グレゴリー・セドフ、エレクトリック・モダン・クラシック「マイ ユニバース」が開催されます。

この演奏会では、セドフ氏が自ら製作したMIDI伴奏及びDVDの映像(サンクトペテルブルグ、ウイーン、パリでの国際コンペティション、マルチメディア部門で優勝した作品)とともに生演奏する新しいコンサートを提案致します。

全席自由:大人:2500円、学生:1000円(小学生~大学生)

プログラム:

マスネ:タイースの瞑想曲

フェイルディー:オペラ「椿姫」より

チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より

モーツアルト:歌劇「魔笛」より他

主催:きままインターナショナルプロデューサー:鎌田京子

制作・広報:東野千鶴

協力:ピッコロバイオリン研究会  

後援在日ロシア連邦大使館、アメリカ合衆国大使館

Koube2k_2

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

ピッコロ・バイオリン奏者 グレゴリー セドフ プラネタリウムコンサート@四日市2010

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

2010web

お待たせいたしました!

■6月19日(土)19:00~

四日市市立博物館プラネタリウムにおいて、グレゴリー・セドフさんの七夕コンサートが開催されます。

この演奏会は、セドフさんが自らの演奏に合わせ、強弱、テンポ全てを自分で編集してつくった伴奏を用い、生演奏をする形になります。また、映像もセドフさんのイメージに合わせたものを極力編集していただきます。

料金:1200円

後援:在日ロシア連邦大使館、アメリカ合衆国大使館

協力:ピッコロバイオリン研究会、

New Violin Family Association, Inc.

タイトル:「マイ・ユニバース」-エレクトリック・モダン・クラシック・プロジェクト

プログラム:チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より、

モーツアルト:歌劇「魔笛」より他予定

ヴィヴァルディー:ヴァイオリン協奏曲イ短調 作品3-6より他

お申込み:四日市市博物館プラネタリウム TEL:059-355-2703

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

NHK 第一放送「ラジオビタミン」でピッコロバイオリン、グレゴリーセドフさんの「眠れる森の美女」からワルツをかけていただきました

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

6月4日(金)午前9:26頃から、NHK「ラジオビタミン」でグレゴリー・セドフさんのCD「AMOR」からチャイコフスキー 「眠れる森の美女」ワルツをかけていただきいました。

関東地方では、交通情報のパートでした。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »